サントリー レシピッタ -あなたにぴったり、お酒に合うかんたんレシピ-

粗叩き肉のモチモチ焼き豚まん

印刷する

  • 調理時間:30分
  • カロリー:392kcal

材料(2人分)

買い物メモに追加

  • 豚肉(こま切れ)100g
  • ひとつまみ
  • しょうが汁小さじ1/4
  • みそ小さじ2
  • 青ねぎ(みじん切り)2本
  • 干ししいたけ(みじん切り)1枚
  • 干ししいたけの戻し汁小さじ1
  • 米粉小さじ1
  • ごま油小さじ1/2
  • サラダ油小さじ1
  • 【皮】
  • 米粉80g
  • 片栗粉20g
  • 絹こし豆腐100g
  • ひとつまみ
  • 砂糖小さじ1
  • ベーキングパウダー小さじ1/2
  •   
  • チンゲン菜葉4枚
  • 辛子しょうゆ少々

作り方

  1. ビニール袋に【皮】の材料をすべて入れてよく揉み、生地がまとまったらそのまま10分ほど休ませる。
  2. まな板の上で豚肉を粗く叩きながら、塩、しょうが汁、みそを加えていく。
  3. 青ねぎと干ししいたけをみじん切りにして2)に加えて包丁で叩いて混ぜる。さらに干ししいたけの戻し汁、米粉、ごま油も加えてまな板の上で混ぜ合わせて4つに分けておく。
  4. 1)の生地を4等分にし、手で薄い円形に伸ばして2)の具を包み込んでいく。
  5. フライパンにサラダ油を薄く塗って温め、4)を並べ入れる。水を豚まんの半分の高さまで入れ、すぐに蓋をする。
  6. 中火で5分焼き、チンゲン菜を豚まんにかぶせるように載せ、再度蓋をして1分焼いたら火の通ったチンゲン菜は取り出しておく。
  7. 6)のフライパンを強火にして水分を飛ばし、豚まんに程よく焦げめをつける。好みで辛子しょうゆを添える。

おすすめのレシピ

厚揚げとにらのピリ辛煮

厚揚げ しょうが にら 豚ひき肉 ごま油 豆板醤 【A】 オイスターソース しょうゆ 酒   水溶き片栗粉

  • 20分
  • 412kcal
  • 1168
  • 1201

チンゲン菜のかに玉あんかけ

チンゲン菜 かにかま 卵 塩 こしょう ごま油 サラダ油 水 【A】 水 鶏ガラスープの素 しょうゆ 塩 片栗粉

  • 20分
  • 332kcal
  • 1291
  • 1585

春キャベツのナムル

春キャベツ 韓国のり 【A】 おろしにんにく 塩 しょうゆ ごま油

  • 15分
  • 60kcal
  • 1402
  • 1732

たっぷり野菜の納豆チャーハン

にんじん 玉ねぎ えのき茸 刻みねぎ 卵 納豆 ご飯 サラダ油 鶏ガラスープの素(顆粒) こしょう しょうゆ

  • 15分
  • 423kcal
  • 4348
  • 6250

つくった日を選択

つくった日を選択し、「保存」を押してください。

  • Mon
  • Tue
  • Wed
  • Thu
  • Fri
  • Sat
  • Sun

              保存

              マイカレンダーに追加

              レシピを追加したい日を選択し、「保存」を押してください。

              • Mon
              • Tue
              • Wed
              • Thu
              • Fri
              • Sat
              • Sun

                          保存

                          買い物メモに追加

                          追加したい食材を選択し、「追加」を押してください。

                          粗叩き肉のモチモチ焼き豚まん

                          追加

                          メールで送る

                          下記のテキストを選択しコピーしてから、お使いのメールソフトの本文エリアに貼り付けて送信ください。

                          クリップボードにコピー

                          おとくなキャンペーン

                          未成年の方は会員機能をご利用できません。

                          サントリーIDの会員としてご登録いただいている年齢が、20歳未満の場合、「レシピッタ」でのサントリーID会員機能をご利用頂くことができません。何卒ご理解をお願い致します。