サントリー レシピッタ -あなたにぴったり、お酒に合うかんたんレシピ-

お餅

vol.34

2014年1月9日


寒い季節になると家によくあるお餅も、一通りいつものように食べてしまえば、あとは持て余し気味。そこで今回は、いつもと違う餅料理のレシピを紹介します。これで今冬は餅を最後まで美味しく楽しめること間違いなし!


この回のコラムへ

揚げ餅のシーフードあんかけ

中華料理に揚げたて熱々の米せんべいに、熱いあんを回しかける鍋巴(グオバー・中華おこげ)という料理がありますが、今回はそれをお餅で作りました。揚げたお餅は油のコクも加わって、中華の一皿に。揚げたてにあんをかけた時のジュッという音もごちそうのうち!

餅入り茶碗蒸し

寒い季節の茶碗蒸しは、身体を芯から温めてくれます。その中からトロリとしたお餅が登場したら…ボリューム的にも大満足!友人との家飲みや、おもてなしの一品にもなる、覚えておくと役立つレシピです。

巣ごもり餅肉まん

きゃべつの巣をそっと開けると、中には甘辛いお肉をたっぷり包んだ、真っ白なお餅が。具材はしっかりとした味付けで、さっぱりとしたきゃべつの味が相性抜群。肉まんより満足感が得られる一品です。

餅肉巻きと野菜のカレー煮

お餅をスープカレーに入れてみると、意外にも好相性!ツンとしたカレーの味を、マヨネーズとはちみつのコクが、まろやかに包み込みます。すぐにできるので、簡単に食事を済ませたい時、急な来客にもおすすめ。

山芋の餅チーズ明太子のふわふわ焼き

こんがりと焼けたチーズの香ばしさに誘われて一口…。明太子の辛みと、もちもちのお餅、そして山芋のふわふわ食感がやみつきになりますよ。ホットプレートを使ってワイワイ焼けば、ホームパーティーでも楽しめます。

ベーコンとチーズの餅ロールフライ

いつものお餅が、簡単で気の利いた酒の肴に。衣はサクサク、中はもちもちです。一口サイズで食べやすいのもポイント。冷めても味がしっかりとしていて固くなりにくいので、パーティーのフィンガーフードやお弁当にもぴったりです。

餅と豆のバターしょうゆ炒め

こんがりと炒めたお餅と豆に、芳ばしいバターしょうゆを絡めました。お餅は小さく切り、豆は水煮のものを使う、スピードレシピ。焦がししょうゆの絡まった揚げ餅のような味わいが楽しめる、おつまみにおすすめの一品!

みそ煮込み餅

みそ煮込みうどんの餅版とでも呼ぶべき一品。みそは赤出しみそや、東北地方の赤みそなどを使うと、辛さもほどよくすっきり仕上がります。ねぎの旨みがだし代わりの、夜食や、お酒の締めにピッタリなレシピです。

エスニック風 餅チーズ餃子

棒餃子からはみ出した、チーズの焦げ目と芳ばしい香りが食欲をそそり、一口かじれば中にお餅が!甘辛いスイートチリソースを使ったタレとパクチーを添えれば、東南アジアの雰囲気が漂う、ビールやハイボールにぴったりの一品になりますよ。

餅入り治部煮

金沢の郷土料理治部煮(じぶに)を、麩ではなくお餅にアレンジした一品です。小麦粉をまぶすことで鶏肉はジューシーさを保ったまま、柔らかくなって煮汁にとろみもつきますよ。お餅を少し焼いて加えるのが、溶け崩れ防止のポイント。寒い季節、おもてなしの一品に覚えておくと重宝します。

カリっと!おつまみチーズせんべい

昔は薄く切ったお餅を火鉢であぶりおかきを作ったもの。今回は鍋用の薄切り餅にピザ用チーズを載せて、簡単洋風せんべいにしました。焦げたチーズの芳ばしい香り、カリッカリッの後に少し残るもちっとした食感が、ついつい後引く美味しさ。黒こしょうや一味唐辛子などの薬味で風味が変わるので、いろいろ試してみてください。

角煮の餅とろがけ

甘辛味のこってりした豚の角煮も、お餅と山芋を合わせただし汁をかければまろやかなで上品な仕上がりに。お餅と山芋の生地は空気を含ませると、ふんわりとした食感になります。最後に柚子の皮を飾れば、見た目もきれいで、香りも爽やかに。おもてなしに、ゆっくり飲みたい時に、おすすめです。

お餅とスモークサーモンのクリームコロッケ

サクッとした衣の中に、とろりとしたホワイトソースと、とろけたお餅が入っています。お餅に巻いた色鮮やかなスモークサーモンのコクと旨みが味の決め手です。クリームソースに合わせたディルが、全体に爽やかさを添え、食べ飽きない一品。

明太子入り出汁巻き玉子餅

お餅が入ったボリュームたっぷりのだし巻き玉子!明太子を加えることで味にパンチが加わり、お酒との相性もバッチリです。酒の肴として楽しめて、腹持ちもよく、満足度の高い一皿です。

みぞれ餅~柚子の香り~

白いお餅、白い大根おろしに柚子の黄色がアクセントとなり、とても清楚な印象のお料理に。しょうゆと柚子の果汁だけのシンプルな味付けですが、お餅の温かさと甘みに、大根おろしの冷たい辛さがよく合い、柚子の酸味と香りで食欲をそそらせます。大根おろしがお餅の消化を助けるので、お酒を飲んだ締めや、夜食などにもってこいです。

餅チーズ明太子のおつまみ春巻

揚げたてアツアツの春巻をかじると、サクッとした食感の次に、トロ~リとろけたチーズとお餅が出てきます。もう一口かじると、今度は加熱された明太子のプチプチした食感とピリッとした辛味が出てきて、最後に大葉の爽やかな香りが口の中に広がります。ビールやハイボールとの相性もバッチリ。太さが細めなので、パーティーや飲み会でパクパクつまめます。

こんがり小餅の磯辺焼き バターしょうゆ風味

焼いたお餅にしょうゆをつけてのりで包んだ磯辺焼きはお餅料理の定番。それを今回はバターしょうゆ味の一口大の小餅にしました。小さく切ったお餅は箸でつまみやすく、バターしょうゆ風味のソースをたっぷり絡めればアクセントののりの香りとぴったり。お酒との相性ももちろん抜群な一品です。

みかん大福

みかんを丸ごとひとつ、豪快に使った和菓子です。ジューシーなみかんと白あんのさっぱりした甘さがクセになる味に。思い立ったら簡単に作ることができるので、急な来客の時などにどうぞ。お客様にも喜ばれそう!

白菜・豚肉・餅のミルフィーユ鍋

定番の白菜と豚肉のミルフィーユ鍋にお餅をプラスするとお腹もちのいい一品が出来上がります。白菜が柔らかくなるまで加熱すると、お餅が溶けて、だしを含んだお餅がソースのようになります。寒い季節に、身体を芯から温めてくれる料理です。

えのき茸の餅入りおやき

表面がパリパリ、中はトロトロの、お餅を使ったおやきです。加熱すると旨みを増してトロッとした食感になったえのき茸が、味の決め手に。ゆっくりしたい家飲みや、気の置けない友達との食事にも。

簡単ずんだ餅~山椒の香り~

宮城周辺の郷土料理・ずんだ餅を、手軽に家で楽しめるレシピにしました。隠し味の山椒が、味をキュッと引き締めています。たまには目先の変わった締めの一品にいいかもしれません。もちろんおもてなしのお茶うけにもぴったり。

この回のコラムへ

おとくなキャンペーン

未成年の方は会員機能をご利用できません。

サントリーIDの会員としてご登録いただいている年齢が、20歳未満の場合、「レシピッタ」でのサントリーID会員機能をご利用頂くことができません。何卒ご理解をお願い致します。