サントリー レシピッタ -あなたにぴったり、お酒に合うかんたんレシピ-

鰹(かつお)

vol.3

2008年4月2日


さくらの季節が過ぎると、次に気になってくるのは初夏の味。「かつお」は初夏の代表的な食材です。定番のたたきも美味しいですが、今回は、見た目も新鮮なかつお料理を特集しました!

この回のコラムへ

かつおの韓国風ちらし寿司 

ピリッと効いたコチュジャンが全体の味を引き締め、いつものかつおがまったく違ったものに変身します。たくさんの生野菜と一緒に、サラダ感覚で食す韓国風のちらし寿司です。寿司と言いながら、酢飯を作らず、温かいご飯を使うので、手軽にできるのもうれしい点です。

かつおのつみれ汁 

火を通すとパサつきがちなかつおを叩いてペースト状にし、つみれにしてみました。口に含めば、ホクホクとし、ホロッとくずれる食感が印象的です。かつおの旨みがギュっと詰まった味わい深い椀物です。

かつおとサクサク長芋のカンタン和風丼 

大葉の爽やかな香りに、ごま油の風味が効いたタレがご飯によく合います。かつおの味に長芋のシャキシャキが加わり、箸が進むこと請け合い。長芋が入りボリュームがあるので、腹持ちもよくなるはず。簡単にできて、忙しい日の夕食や、気の置けない友人と呑んだ後の締めにもピッタリ。

かつおのたたきの彩りサラダ

香ばしいかつおのたたきに、トマトの酸味が効いたドレッシングが意外にも好相性。下に敷いた大葉でくるんで食べると、爽やかさもアップします。サラダはもちろん、お酒のおつまみにもフィットする一品です。

かつおフライタルタルソース添え

かつおのたたきに食べ飽きた人や、かつお特有のにおいが苦手だという人にオススメの一品。揚げることで意外にも淡白になり、ソースに加えた玉ねぎとにんにくがほどよく主張をして、メリハリが効いた料理に。パーティーの一品として提供しても面白いはずです。

かつおとアボカドのサラダ ダブルかつお仕立て

いつものかつおのたたきに目先を変えて、アボカドやトマトと合わせてみました。あっさりとして食べやすくなるばかりか、漬け込んだしょうがの効いたタレがかつお特有の香りをも消してくれます。野菜を和えたタレはほんのりとした甘さと、ごま油の香りが特徴的で食欲をそそります。

かつおのレインボーカクテル

ルビー色をしたかつおが、宝石のように美しく、他の食材の異なった食感と、感覚をたっぷりと楽しませてくれます。パーティーのオードブルや酒のおつまみにも使えますし、また、バゲットに載せてカナッペ風に、熱々のご飯にかけてどんぶり風にと、色々な楽しみ方ができるので使い勝手のよい一品になります。

かつおとアボカドのライスバーガー

ごはんで作ったバーガーは、おにぎりと同様にかつおとの相性抜群。ミディアムレアに焼いたかつおを、玉ねぎのピリッとした風味が刺激してくれます。アボカドの甘味がすべてを包み込んで渾然一体となり、しょうゆ味のライスバーガーによく合います。家族や、気の置けない友人とのブランチに最適です。

なまり節と焼き豆腐の煮付け

かつおといえば、たたきや刺身で食べることが多いのですが、他にもかつおで作られているものでなまり節という物があります。かつおをサッとゆでたり蒸したりした物です。これを使った煮物として、京都のおばんざいが有名で、ご飯や晩酌のおつまみにピッタリなのです。ありあわせの材料で手早くできるのもうれしい点です。

かつおの時雨煮

かたまりで買ったかつおを家で料理すると、どうしても端っこが余ったり、切りくずが出たりします。また、残ったかつおは傷みやすいので冷蔵庫での保存も心配。そんな場合にオススメなのが時雨煮です。時雨煮を作っておくと、お酒のおつまみとして食したり、締めのお茶漬けに使ったりと便利です。

かつおのチーズパン粉カツレツ トマトソース添え

かつおの風味に、コクのあるチーズと、さっぱりしたトマトソースが意外にもマッチ。しっかりと下味のしたかつおを口にすると、旨みが溢れ、肉のカツレツにも負けないほどの味わいに。一口サイズで食べやすいので、パーティーの一品としても使えます。

かつおとブロッコリーのオーブン焼き にんにくマヨネーズ風味

ミディアムレアに焼いたかつおには、香ばしいにんにくマヨネーズのコクが相性ピッタリ。濃厚な味にソテーした玉ねぎが甘味を添えてくれます。ブロッコリーが入っているので、野菜も一緒に摂れる点も嬉しいです。手軽にできるのに、手が込んでいるように見えるので、来客へのもてなしとしても使えます。

かつおのカラフルカクテル・ガトー仕立て

型を使って食材を積み、レストランの前菜のように華やかに美しく仕上げました。塩とバルサミコ酢、レモンの酸味で、意外とアッサリと食せるのがポイント。そのままサラダとして、また軽くトーストしたバゲットの上に載せてオードブルにと、色々な食べ方が可能です。

味噌焼きかつおのダシ茶漬け

炙った味噌の香ばしい香りが、食欲をそそります。たっぷりと添えられた薬味のねぎやしょうが、にんにく、白ごまの味に、脂の乗ったかつおの旨みが一体となり、お酒を飲んだ後の締めの食事にぴったり。好みで、タレにみりんなどの甘味を少し加えても旨みが増します。

かつおのカルパッチョ

いつものかつおの刺身が、華やかなカルパッチョとして登場。香ばしくサクサクとしたにんにくの風味に、粉チーズがコクを加え、隠し味のしょうゆと相まって、食欲をそそります。晩ごはんの一品としても、華やかなパーティーの前菜としても使える料理です。

かつおと長芋のユッケ風

焼肉屋でおなじみのユッケも、かつおで作るとあっさりとした仕上がりに。長芋を合わせてあるので、サクサクとした食感とともにヘルシーさもアップ。コチュジャンの甘みとコクの中にピリッとした辛さの効いたユッケダレに、うずら卵の黄身を混ぜて食べると、まろやかさがより増します。晩酌のおつまみや、熱々ご飯に載せてユッケ丼にしてもいいです。

かつおのごま味噌チーズの挟み焼き

ごま油の香ばしさと味噌の少し焦げた香り、そして大葉の爽やかさが合わさり、食欲をそそる一品。ごま味噌マヨネーズにチーズ加えるのでコクも出て、食べやすくなります。魚ということをつい忘れてしまいそうな仕上がりです。冷めても美味しいので、お弁当にも最適。またご飯のお供にも、酒のおつまみにも最適です。

かつおの一石二鳥サラダ

たたきと薄切りの2つの食感で、かつおと野菜をピリッとしたソースで味わいます。野菜も多く摂れるので身体のためにもよく、健康と美味を兼ねたバランスの取れた一品です。見た目も豪華になるので、パーティーの前菜にもってこいです。

かつおと季節野菜の炙りサラダ

かつおのたたきも、切り身を炙って目先を変えると、まったく違った料理に変身。サラダといえば冷たいのが定番ですが、これは温野菜サラダなので、体を冷やすことなく栄養素もたっぷりと摂れて身体にも優しい一品です。じっくりと火を通した野菜の凝縮された甘みや、炙ったかつおの香ばしさが印象的なサラダです。

和風かつおカツサンド

かつおをしょうが汁に漬けてあるので生臭さもありません。マヨネーズにしょうゆを加えたソースと、かつおを漬け込んだしょうがの香りが相まって、コクのある和風サンドイッチができあがりました。

かつおのすきやき風 

合わせた調味料にすべての具材を入れて煮てしまうというお手軽料理。家にある調味料、冷蔵庫の残り野菜などでできるので、かつおさえ買ってくればすぐにできます。卵でとじた甘辛味は、ご飯にもぴったり。

この回のコラムへ

おとくなキャンペーン

未成年の方は会員機能をご利用できません。

サントリーIDの会員としてご登録いただいている年齢が、20歳未満の場合、「レシピッタ」でのサントリーID会員機能をご利用頂くことができません。何卒ご理解をお願い致します。